FC2ブログ

Rainy Blues -雨降りの空 -

自由気ままに書き綴る日記★此処は僕の仮想空間

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit
  • [No Tag]

それは激情のように。

泣 き ま し た (´;ω;`)


読みましたよ雪蟷螂。
一から十まで作り込まれているのは変わらず、細部までの設定。些細な台詞に至るまで。
伏線だらけだった。
尊敬通り越して、正直、悔しい。
自分の中にある辞書は、あまりに言葉が少なすぎる。
そう痛感せざるおえなかった(・ω・`)
そして久しぶりに、旅行に行きたいと思った。
何処でもいいから、私の知らない土地へ。
そうして見た物全てを、書き留めたいと。




以下、雪蟷螂の感想(・ω・)
ネタバレになるかもだから、ばんびタソ注意ね!







結局、愛って何なんだろうね。
わかった気になってるだけで、何もわかっていない気がした。
そう思わせる、内容だった。
紅玉さんの書く『愛』は、少女漫画のように、ただ甘いだけのものではなく。愛するからこその悲しみや、嫉妬とか。
比喩するならば、それのほうが近しい気がする。
けれどそこには確かに、心暖まる愛が描かれている。

「恋敵よ」と言ったルイの言葉が、妙に引っ掛かったのは何故だったのか。
それはやっぱり、作者の技量、ということだろうか、、
――――あああぁ、悔しい!(ノ> <)ノ
くっそ!
さりげなく大胆に伏線っすか!

どうやったら、あそこまで精密な……そう。まさに精密という表現がぴったりの……作品が生まれるのでしょうか。
あの結末だからこその、冒頭であり、瓜二つの影武者であり、叔母の存在。
雪の地に住む、カマキリの話。
どれもこれも合点がいく、と言うか。あまりに相応しい。
構成に、無駄がない。

ね、だからさ。
無駄に文章を連ねるケータイ小説なんて、無くなればいいと思うよ ←(本音)
必ずしも冒頭が美しくある必要もなければ、日常の情景でなければならない理由もまた無い。……と言うのは受け売りだけれど。
必要なのは、読者を引き込む文章力と、センス。
無いよ。私にはそれが無い(ノд<。)゜。

まったく。何故 恋/空が売れたのか、理解に苦しむね。
紅玉さんの足元にも及ばないのに ヘ(´Д`)ヘ
そんなアンチは置いといて。


物語書き始めて7年。
何をしていたんだろうね。
仕切り反省するばかり。
でもとりあえず、改善点は見つけたかな(・ω・)
こんなことしている時間は、無いのだけれど。立ち止まってる場合じゃないの。
本当、紅玉さんの物語からは、学ぶことが多過ぎる。
今度ファンレター送ろっとw
スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

プロフィール

架宮 紅羽 (かみや くう)

Author:架宮 紅羽 (かみや くう)
誕生日 4.15
血液型 A型

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。